ペアーズ(pairs)の年齢確認の手順

国内最大級1,000万人突破、利用率NO.1の恋活・婚活マッチングアプリのペアーズ(Pairs)。ペアーズでは、平均4か月という短期間で恋人ができています。現在、恋活・婚活中の人、これから恋活・婚活を始めようという人は、今すぐペアーズに登録して出会いを実現しましょう。

ペアーズの会員登録は無料です。

なお、登録後に年齢確認が必要なことには注意してください。

会員登録の方法

ペアーズの会員登録は無料ですが

  • Facebookのアカウント
  • 携帯電話の電話番号
  • メールアドレス

のいずれか一つを用意する必要があります。

Facebookのアカウントで登録するときの注意点

Facebookのアカウントで会員登録するときには、

  • 登録しようとする人が18歳以上であること
  • Facebookの友達が10人以上いること
  • 交際ステータスが交際中・既婚者でないこと
この3つの条件を満たしている必要があります。
Facebookのアカウントで登録しても、ペアーズに登録したことや活動歴がFacebookに反映されることはありません。
Facebook上の友達とペアーズの中でマッチングすることはありません。
したがって、Facebookを通してペアーズを利用していることが他の人に知られる心配は必要ありません。
Facebookを利用していて友達が10人以上おり、ペアーズの利用を他の人に知られたくないと考える人はFacebookのアカウントを利用して会員登録するといいでしょう。
それ以外の人、Facebookの友達が10人未満・Facebookを利用していない人は、携帯電話の電話番号か、メールアドレスを用意して会員登録しましょう。
メールアドレスは、Gmailなどのフリーメールに対応しています。
ペアーズ用のメールアドレスを特別に用意してもいいでしょう。

年齢確認

ペアーズの利用は18歳以上に限られます。

そのため、ペアーズに登録して利用を開始するには、年齢確認が必要なのです。

年齢確認のために用意する書類

年齢確認では公的証明書が必要です。
利用できる公的証明書は以下の証明書です。
  • 運転免許証
  • パスポート(海外のパスポートも利用できるが署名欄を確認される)
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード

以上の公的証明書でも、生年月日の記載がないもの、有効期限が切れているものは年齢確認書類として認められずに、年齢確認の審査が落ちてしまうことがあります。
生年月日や有効期限はよく確認しましょう。

もし、上記の公的証明書を持っていない場合も、そのほかの書類を用意すれば年齢確認できることがあります。

ペアーズの年齢確認書類の種類を選択する画面に用意した書類が見当たらない場合は、その書類の名称の代わりに「パスポート」を選択することになります。

利用できる公的証明書としては、以下の書類があります。
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • Passport issued outside of Japan (signature must be confirmed)
  • 自衛官診療証
  • その他公の機関が発行した資格証明書
    (船員手帳・海技免状・小型船舶操縦免許証・猟銃/空気銃所持許可証・戦傷病者手帳・宅地建物取引主任者証・電気工事士免状・無線従事者免許証・認定電気工事従事者認定証・特種電気工事資格者認定証・耐空検査員の証・航空従事者技能証明書・運航管理者技能検定合格証明書・動力車操縦者運転免許証・教習資格認定証)

もし、用意した書類が年齢確認に使えるかどうか分からない時は、ペアーズのカスタマーサービスに直接問い合わせて確認してください。

年齢確認書類として認められない書類の例

以下の書類はペアーズでの年齢確認用の書類としては認められません。

  • 社員証
  • 学生証
  • マイナンバー通知カード
  • 年金手帳
  • 住民票
  • 仮免許証
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 外国人登録証
  • 日本国外で発行された証明書(年齢確認に利用できるものもある)

年齢確認用の書類の写真を撮影

ペアーズの年齢確認では、用意した年齢確認用の書類を写真で撮影して画像を送信することになります。

書類を撮影するときは証明書の全体を撮影します。

証明書の画像が見切れている・一部が隠されている・不鮮明で読み取れない画像は年齢確認用の書類としては受け付けてもらえません。

その他に

  • 焦点が合っていない
  • 光が反射している
  • カバーやケースに入っている為によく見えない
  • 画像が暗すぎる
  • 証明書の有効期限が切れているような場合

上記の場合でも年齢確認の審査で落ちてしまいます。

きちんと全体がはっきりと写っている画像を送信しましょう。
また、画像ファイルが壊れている場合は年齢確認の審査を通りません。

年齢確認にかかる時間

ペアーズの年齢確認は、1件ずつ手作業で行われるため、申請から時間がかかります。

通常は1時間以内に終了するが、最長で24時間ほど必要なケースもあります。

いつまでも結果が送られてこない場合は、カスタマーサポートに問い合わせましょう。

審査が通れば、無事にペアーズでの恋活・婚活を始めることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です