マッチングアプリで遊び目的の人を回避するコツとは?

マッチングアプリを使い始める人の中には、「どうせなら真剣にお付き合いできる相手を見つけたい!」と考えている人が多いでしょう。どちらかと言えば女性のほうがそう考えやすいですが、男性であっても真剣な交際相手を探している人は少なくありません。

そうなると、「マッチングアプリにも遊び相手の人っているのかな?」という疑問が浮かんでくると思います。例えば出会い系ではそういう目的を持った人が多いため、似たようなサービスであるマッチングアプリにも遊び目的が多そうだと不安になるかもしれません。

結論から言えばマッチングアプリにも遊び目的の人はいますが、そういう人を回避する方法はたくさんあります。このため、真剣な出会いを求めている人は事前にそういうコツを身につけておくといいでしょう。

遊び目的で使うこと自体はダメじゃない?

「そもそも遊び目的でマッチングアプリを使うのって禁止されていないの?」と思うかもしれませんが、これについては微妙なところです。というのも、遊び目的と言ってもいろんな形があるからでして、主に以下の二つに分けられます。

  1. 趣味やお出かけの相手を探したい
  2. 肉体関係のみを目的とした相手が欲しい

1の場合、禁止されていないアプリが多いです。マッチングアプリは恋活や婚活をしている人が多いですが、趣味友達なども探せますので、こういう意味での遊び目的なら使うことはできるでしょう。

しかし2の場合、利用規約で禁じられていることも多いです。そもそもそういう卑猥な書き込み自体が発見されたらその時点で削除の対象になるものの、時にはそういう目を潜り抜け、そして遊び相手を探す人がいるでしょう。

遊び目的を回避するコツ1.プロフィールをチェックする

もしもマッチングアプリにて遊び目的の人を回避するなら、まずはプロフィールをチェックすべきでしょう。マッチングアプリを使うならプロフィールの記入が必要ですが、遊び目的の人はこれらの内容が適当になりがちです。

遊び目的だと本気度が低いこともあり、「プロフィールは適当に作って、さっさと相手を探そう」と考えやすいので、空欄が多かったりやけに短かったりします。なのでプロフィールの時点で怪しいと感じたら、いいねは見送るといいでしょう。

マッチングアプリはお互いがいいねを押さないとメッセージは送られてこないので、いきなり遊び目的の人からメッセージをもらうことはありません。

遊び目的を回避するコツ2.露出の多い写真は警戒

マッチングアプリでは写真を掲載することが可能であり、特にメイン画像に顔写真を載せているかどうかは重要です。それ以外にも自己PRのための写真を掲載できますが、それらの中に露出が多いものがあれば警戒しましょう。

そもそも真剣度の高い人はそのような写真を載せませんし、露出が多い時点でそういう目的が強いのは明白です。筋トレをしている男性は「男らしい体のほうがモテるかも…」なんて勘違いしやすいですが、そういう写真を見た女性はむしろ引きやすいでしょう。

女性の場合は水着などの写真を載せることでいいねをもらいやすくなりますが、体目的の男性が寄ってくるのに注意してください。

遊び目的を回避するコツ3.既婚者は論外

マッチングアプリのほとんどは既婚者の利用を禁じていますが、登録時に未婚かどうかを確認することはほとんどありません。つまり既婚であっても登録できることはありますし、プロフィールに既婚であることを書いている人もいます。

既婚者がマッチングアプリを使っている場合、ほぼ遊び目的だと思っていいでしょう。特に恋活や婚活をしている人からすればいろんな意味で論外な相手であり、既婚者だと分かったらすぐに通報するくらいでOKです。

「通報はやりすぎでは…」と思うでしょうが、規約で禁止されている場合は通報されても文句は言えないでしょう。

遊び目的の人とマッチングした場合の対策

マッチングアプリではマッチングしない限りは言い寄られることもありませんが、遊び目的だとは気付かずにマッチングする可能性もあります。もしもそうした事態に陥ったら、以下の対策を検討してください。

  • 丁寧に断る
  • ブロックする

もしも遊び目的でのお誘いを受けたら、丁寧に断りましょう。遊び目的の人であっても良識があれば「断られたし、仕方ないな」と諦めてくれるので、それ以上のモーションはなくなるでしょう。

しかしこちらの都合を気にせず言い寄る人も少なくないので、しつこいと感じたらブロックしましょう。ブロックすると相手からは『退会しました』と表示されるアプリが多いので、逆恨みされにくいのも利点です。

婚活よりのマッチングアプリなら遊び目的が少なめ?

マッチングアプリには恋活向けと婚活向けがあり、婚活よりのアプリなら遊び目的の人が少なくなっています。「婚活のためにマッチングアプリを使いたい!」と考えているなら、それに向いたアプリを使えば遊び目的も回避できるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です